スレート屋根の現地調査スレートの破片を発見しました。


先日スレート屋根の調査を行いました。
二階屋根の様子
二階屋根の様子
スレート屋根1階の様子
一階屋根の様子
1階・2階屋根の様子です。
全体的に褪色が起っており紫外線の影響を受けているのがわかります。

また、軒先の方にはコケが発生しており、湿気が溜まりやすくなっています。
スレート屋根谷部分全体図
スレート屋根谷部分の傷み
屋根と屋根の間の谷部分の様子です。
右の写真がアップの際の写真になりますが、スレートの破片が落ちているのがわかります。
台風や強風で飛ばされたと考えられます。
スレート屋根 棟板金
スレート屋根 棟板金
棟板金
棟板金部分の劣化に関してです。

棟板金部分は全体的のに錆が発生しています。
定期的にメンテナンスを行うことでこのようなサビの発生は防ぐことができますので
定期的にメンテナンスを行いましょう。
しっかりとケレンを行い錆を除去したうえでサビ止めを行い塗装を行う必要があります。

このような棟板金部分は釘浮きが発生しやすく、釘が浮いていたり抜けていたりすることが
ありますが、今回は見られなくしっかりと釘は入っていました。

ここが抜けていると台風などの際にめくりあがってしまうことがありますので、
しっかりと注意してみておく必要があります。
参考にこちらの記事もご覧ください。

屋根の事なら「街の屋根やさん鹿児島店」へお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鹿児島市の雨漏れ 補修工事

鹿児島市桜ヶ丘にて雨漏れからの屋根の補修工事をおこなっておりますが、今回は棟部分の補修の様子をご紹介していきたいと思います。遠くて少し見にくいですが・・・

鹿児島市の雨漏れ 補修工事

鹿児島市桜ケ丘で先日雨漏れの現地調査を行いましたが、本日は補修の様子をご紹介していきます。現地調査の様子は下にリンクがありますので是非参考にしてみて下さいね。写真が遠くて見にくいですが、赤色の□枠の部分が今回工事を行った部分です。

鹿児島市瓦屋根の点検の様子

鹿児島市の方から「玄関部分から雨漏れが発生している」とご連絡を頂き、今回は屋根の点検を行うことになりました。瓦屋根の現地調査へ行ってきましたので調査の様子をご紹介したいと思います。今夏は平屋の屋根で昔ながらの入母屋屋根が使用されている家でし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755