屋根工事コラム


モニエル瓦 既存状況

屋根の調査を行っていると、最近モニエル瓦のご自宅をよく見かけます。偶々かもしれませんが、モニエル瓦を使用しているあなたのご自宅も、もしかしたらメンテンナンス時期に差し掛かっているのでは?今製造されていないモニエル瓦。早めのメンテン手ナンスで後々の補修工事を防ぐことができるかも・・・

屋根の形状にはいろいろな種類がありそれぞれいろいろな種類があります。その中には「差し掛け屋根」呼ばれる段違いの屋根を最近よく見かけますね。この屋根にはどのような特徴がみられるのでしょうか。屋根のことは街の屋根やさん鹿児島店へお気軽にご相談ください。

9a3cce393bd5a333483754f9eac7e55e

「屋根材ってどんな種類があるの」「どの屋根材を選べばいいのかわからない」各屋根材のメリット・デメリット・耐用年数など、リフォームをするなら、少しでも適した屋根材を選びたい。そこで屋根材の種類・特徴と屋根材を選ぶ際の3つのポイントを紹介します

dcf73fcb92538fade839914d5c3a0db7-1

屋根に寿命が来ていることに気付かず放置すると、雨水が建物内部に入って家そのものを傷めてしまいます。この記事では「屋根の劣化サイン」 と 「塗り替えに適した時期」をご紹介します。あわせて屋根塗装を長持ちさせるコツもご紹介します。

38dbe086c82f7602f12e92f78a5d138a

台風などの自然災害に屋根の修理に火災保険が適用されることをご存知でしょうか?この記事では、屋根修理で火災保険を利用するための条件、どのくらいの保険金がもらえるのか、屋根修理で火災保険を申請する手順などを解説しています。

59940bce9ccd6fc0506fdcb51e7d9e8c

屋根の勾配(傾斜)の大きさは、気象条件と屋根材の種類を考えて決められていて、勾配のきつい屋根・ゆるい屋根、それぞれメリット・デメリットがあります。この記事では屋根の勾配ごとのメリット・デメリットと、勾配ごとに使用できる屋根材の種類をご紹介。

8b7a6c4956164267afdf4238f6937767

屋根といえば日光や雨水などを防ぎ、お住まいを劣化から守っている重要な部位です。そんな大切な屋根でが、使われている材料を知らない人は多いです。屋根材を知らないと、リフォームやメンテナンスを考えたときに困ります。屋根材の種類や特徴について解説。

cfcf3ca9960f7c45b654b693a105e38c

雪止めは、屋根に積もっている雪が落下するのを防止するための部品です。いざ設置しようとしても、雪止めがどんなものなのか分からない人がほとんどでは?。この記事では、雪止めが必要な状況と設置が必要な場合はどんな雪止めを選べば良いのかを解説します。

df909646af8830de90d139907809f721

屋根の葺き替えとは、既存の劣化した屋根をすべて撤去して、新しい屋根を一から取り付ける工事のことです。葺き替えのタイミングは、屋根の寿命にあわせておこない、20~30年が目安になります。この記事では屋根の葺き替えについて詳しく解説しています。

cecac5678983fa53ea1a127da3aefa1b-1

暑い夏も寒い冬も、家を守り続けている存在といえば屋根です。日々屋根にはダメージがたまり続けていますから、激しい雨風の後には心配になってしまいますよね。「代表的な屋根の劣化症状」「修理にかかる費用と工期の例」劣化が起こる原因について解説します

電話する女

屋根工事の進み方は業者によって違うことがあり、どのようになるのか不安になる方も多いいので?今回は工事の進みから屋根リフォームの種類平均の金額まで紹介しています。屋根のことっは街の屋根やさん鹿児島店へお気軽にご相談ください。

1b0fffabf53f2bb67a11c122fb0a5db5-e1569751962632

この記事では、屋根塗装の耐用年数とメンテナンスによって、屋根材を長く使う方法を初心者でもわかりやすく丁寧に紹介します。耐用年数を知って定期的にメンテナンスをすれば、さらに長い期間屋根材の寿命を長く保つことができます。

53395fdd4e5469ed27fb2c61624f4570-e1569750690821

この記事では、屋根塗装で依頼してはいけない業者の特徴を紹介します。具体的には以下の内容を解説します。 「屋根塗装で依頼してはいけない業者が出す見積もりの特徴」「悪徳業者が使う見積もり例」この記事を読むことで悪徳業者に騙されにくくなります。

火山灰と葉っぱと雨樋

鹿児島に台風17号が接近しておりますね。直接通らないからと言って油断してはいけません。また夕方ごろ桜島が噴火し火山灰が降っていましたね。雨樋の詰まりに要注意です。しっかりと清掃を行い台風に備えましょう。

モニエル瓦の塗装工事

鹿児島でもモニエル瓦を使用している家を多く見かけますが、モニエル瓦のメンテナンスには少し注意が必要です。まずモニエル瓦と判断を間違ってしまうと下塗り塗料の選択を間違ってしまい不具合につながってしまいます。今回はモニエル瓦のメンテナンスについてご紹介したいと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755