オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

霧島市国分にて優しい柔らかいクリーム色の外壁塗装工事


霧島市国分にて前回塗装工事の下処理としてコーキングの工事を
ご紹介しましたが、本日はいよいよ外壁の塗装工事を行いました。


皆様、そもそも塗装工事を行おうと思ったきっかけは何ですか?
「色あせが気になる」
「前回の塗装から10年が経ち傷んできたのでそろそろかな?」
皆様いろいろな理由があると思いますが、
そもそも工事には大きく分けるろ2つの役割があります。
「美観を整える」「家を長持ちさせる」 この2つがあげられます。
1つ目の「色あせ」は美観を整える。2つ目の「傷んできた」は家を長持ちさせる
という理由があげられます。
そのためせっかく塗装工事をするので雰囲気を変えたいという方や
今の雰囲気を壊したくないためなるべく近い色で塗装工事をおこなう場合があります
今回は、雰囲気を変えて柔らかい優しいイメージのクリーム色を使用していきます。
外壁下塗り
これは、外壁塗装工事1回目の塗りです。
下地材をローラーできれいに塗り上げていきます。
しっかりと塗料を接着させるためにとても重要な工程です。

私たちが使用している下地材は真っ白の下地です。
そのため塗り残しがなくムラなくきれいに塗り上げることが来ます。
外壁中塗り
2回目外壁を塗っていきます。いよいよ色をつけていきますね。
ココから完成するまで「ガラリと」雰囲気が変わってきますので
施工を見学していてもわくわく楽しいですね。

外壁中塗り
3回目塗装していきます。

2回目と3回目は同じ塗料を使用して施工していきます。
塗料の膜厚が均等にきれいになるように塗り上げていくのにコツがいります。
ムラなくきれいに塗り上げていくのを見るといつも「すごいな」
と感心します。

素人でも塗ることはできますが、
なかなかこんなにきれいに塗れないものです。
また、素人が塗るのとプロがぬるのでは見た目だけではなく
耐久性にも大きくかかわってきます。
大切な家は経験豊富なプロの職人に頼みたいですね。

今回の塗料は「エスケープレミアムシリコン」エスケー化研の
塗料を使用しています。
シリコンの中でも耐久性の高い塗料になります。

完成が楽しみですね。
本日はここまで。
ありがとうございました。
もし、よろしければ前回の工事も見てみてくださいね!

先日の工事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755