オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

姶良市にてメンテンナンスのため、コロニアル屋根の点検を行いました


先日姶良市にて屋根の点検を行いました。

二階建ての30坪程度のご自宅の屋根になります。
コロニアル屋根施工前
こちらが下屋根の様子です。

全体的に褪色が見られ、スレート本体が弱っているよ状態でした。
コケやカビなどは見受けられませんでした。
2階部分スレート屋根
二階スレート屋根
二階コロニアル屋根 コケ発生
コケ発生状況
二階のスレート屋根の状態です。
ところどころコケ右の写真のようにコケが発生しているのが分かりました。

塗装を行う場合はこのようなコケをしっかりと高圧洗浄で洗い流していきます。
そうすることで、しっかりと塗膜が性能を十分に発揮し、コロニアルの本体を守っていきます。
コロニアル屋根 塗膜の剥がれ
コロニアル屋根 塗膜の剥がれ
コロニアル塗膜の剥がれ
もっと近くで確認していくと、塗膜がところどころ剥がれているところが見受けられました。
年数が経過していると、ところどころこういった塗膜が弱って剥がれてきているのが見られます。

しっかりと高圧洗浄を行い除去していきます。

コロニアルは薄型で軽量のため、割れやすくクラックが入っていることが良くありますが、
ひび割れやクラックは見受けられず、補修や差し替えの必要はありませんでした。

場合によって補修が必要なご自宅もあります。しっかりと補修を行わないと、後々の雨漏れに繋がる
危険性もありますので注意が必要ですね。


棟部分は塗膜の剥がれは見受けられましたが、特に異常はありませんでした。

屋根の調査が終わると、会社に持ち帰りお見積りを作成していきます。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755