オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

コロニアル屋根の塗装工事を着工!仮設足場と高圧洗浄の様子!


先日姶良市での屋根の点検を行いました、屋根の塗装工事を行うことになりました。


全体的に褪色が始まり、コロニアル本体が弱っている状態でした。
コケやカビがところどころ繁殖しており、塗膜が劣化して剥がれコロニアル本体が湿気を
含みやすい状態でした。

もっと詳しく施工前の様子を知りたい方はリンク部分よりご確認ください。



現地調査の様子はこちら↓↓

工事着工

コロニアル屋根塗装工事開始
いよいよ工事が始まります。
まずは仮設足場から設置していき、足場をメッシュシートで囲っていきます。

高圧洗浄を行う際にご近所に水を飛ばさないようにするためや
職人の命を守るためのものでもあります。

仮設足場・メッシュシートはとても重要な工程の一つですね。
コロニアル屋根 高圧洗浄
足場の設置を終えると高圧洗浄で屋根をきれいに洗い流していきます。

高圧洗浄でコケ・海苔・カビなど、汚れを洗い流すことで、塗料と屋根材のの密着が良くなり、
後々の膨れ也剥がれのトラブルを防ぐことができるのです。

洗浄水にとっても高い圧を掛けるため、水にあたると指を切ってしまうほどといわれているため、
とても注意が必要な作業になります。

洗浄が終わるとしっかりと乾燥させるために一日何もせずに日光に当てます。乾燥が不十分なままだと
膨れや剥がれに繋がります。
判断がとても重要ですね。次回からいよいよ色を付けていく工程になります。

次回アップいたしますので、お楽しみに!!

次回の工事の様子はこちら 

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755