オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

折半屋根の塗装工事を一挙公開!サビ補修も行いました。


先日屋根の塗装工事を行いました。
屋根塗装工事 仮設足場
まずは仮設足場を施工していきます。
足場は塗装工事を行うためにとても重要なものです。
屋根塗装のみなら、足場はいらないのでは?
と思われる方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。
足場は職人の命を守り、工事の効率や質を高めてくれます。

また、ネットを張り巡らせることにより、しっかりとご近所に
高圧洗浄の水が飛ばないように防止します。

ご近所トラブルを防ぐためにも、重要ですね。
屋根塗装高圧洗浄洗い流し
水養生
高圧洗浄を行ってい、きれいに汚れや旧塗膜を落としていきます。

そうすることで工事後の不具合を防いでくれます。

また、風向きによって洗浄の際水が飛んでしまうこともありますので、
しっかりと許可をいただき施主様やご近所の皆様の車の養生を行っていきます。
錆 ケレン作業
錆止め 補修工事
折半屋根は鉄製のため、長年の間メンテナンスを行わずに雨ざらし日ざらしに
しておくと錆が発生してしまいます。

今回は一部サビが発生しているところがあったので、
ケレンを行い今発生しているサビを落としていき、さび止めを塗っていきます。


折半屋根 塗装工事
ここまで下地処理が終わるといよいよ、塗装工事に入っていきます。

下地とは接着剤の役割があり、1年後2年後の膨れや剥がれなどの不具合を防ぎます。
密着を高めることが重要だということですね。


折半屋根 塗装工事
折半屋根 上塗り塗装
下塗りが乾燥するといよいよ上塗りです。
ローラーで2回塗っていきます。

今回使用した屋根塗料は「エスケープレミアムルーフsi」を施工していきますが
この塗料はエスケープレミアムシリーズの中の屋根専用上塗り剤になります。

雨ざらし日ざらしの屋根は塗料の傷みが早いですが、屋根塗料の中でも
耐久性のある塗料材になります。

「塗料についてもっと詳しく知りたい」「工程や金額について知りたい」
など、屋根塗装の事なら街の屋根やさん鹿児島店へお気軽にご連絡ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755