オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿児島市伊敷にて屋根点検を行ない数枚のコロニアルの割れを発見しました


先日屋根の点検のご依頼をいただき、屋根の点検へ行ってきました!

二階建ての35坪程度のご自宅です。
屋根材はコロニアルが使われております。
コロニアル屋根の傷み
コロニアル傷み
全体的な傷みとしてはコロニアルの褪色が目立ちます。

壁や付帯部より傷みの進行が速い傾向にあります。
なぜなら、屋根は雨ざらし日ざらしで紫外線が直接当たり当たるのが原因
だと思われます。
コロニアル 割れ
コロニアル 割れ
写真の拡大図になりますが、いくつか割れの発生が見受けられます。

コロニアルは点検を行うと、ほとんどの家で割れが発生しております。
今回のように完全に割れている場合や、
クラック(ひび割れ)が発生している場合もあります。

割れの起っている一部分だけ差し替えを行うなどして補修を行っていきます。
クラックの場合はコーキングやタスマジックなどの補修液を使い補修を行うことが
多いですね。
コロニアル傷み
また、板金部分も注目してみていきましょう。

一部旧塗膜が剥がれているところがあり、
錆が発生してしまっているところも見受けられます。

板金部分は長年の間放置していると腐食がすすみ、
穴が空いてしまう可能性もありますので定期的なメンテナンスが必要です。

今回のように錆が発生している場合は錆止めを塗って上塗り剤を行いますが、
穴が空いてしまっている場合は棟板金部分の取り換えになります。

屋根の点検はこまめに行うことで
補修費を抑えることができます。

定期的なメンテナンスを行い、雨漏れのない家を目指しましょう。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鹿児島市の屋根点検

鹿児島市で屋根の現地調査を行いましたので、調査の様子をご紹介していきます。今回調査させて頂きました屋根は平屋の瓦屋根になります。こちらが上から見た写真です。

鹿児島市の雨漏れ 補修工事

鹿児島市桜ヶ丘にて雨漏れからの屋根の補修工事をおこなっておりますが、今回は棟部分の補修の様子をご紹介していきたいと思います。遠くて少し見にくいですが・・・

鹿児島市の雨漏れ 補修工事

鹿児島市桜ケ丘で先日雨漏れの現地調査を行いましたが、本日は補修の様子をご紹介していきます。現地調査の様子は下にリンクがありますので是非参考にしてみて下さいね。写真が遠くて見にくいですが、赤色の□枠の部分が今回工事を行った部分です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755