オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

耐久性の高い塗料を使用してコロニアル屋根の塗装工事in鹿児島市


先日、現地調査の様子をご紹介しましたので、今回は屋根工事の様子をご紹介したいと思います。

コロニアルを使用しており、同じ屋根を使用している方も多いいのではないでしょうか。
是非参考にしてみてくださいね!
鹿児島市屋根塗装工事 高圧洗浄
まずは仮設足場を建てて高圧洗浄を行って洗い流していきます。

屋根についた汚れ、カビ等をきれいに洗い流すことによって塗膜の密着を高めてくれます。
最新の長持ちする塗料を使用しても高圧洗浄を行わないと塗料の密着が悪くなり、できあだった塗膜が
剥がれてきてしまいます。


鹿児島市屋根塗装 色付けの様子
鹿児島市屋根塗装工事
屋根下塗り
高圧洗浄が終わり、しっかりと乾燥が終わるといよいよ色を付けていく工程になります。

まずは下塗り塗装を行ってきました。
塗装工事は、下塗り工事が必須です。

今回は上塗り剤専用の下塗り材を使用密着を高めていきました。
下塗り材は接着剤のような役割があり、塗装工事の中でとても重要な役割を担っています。
鹿児島市屋根塗装 中塗りの様子
上塗り1回目
鹿児島市 屋根塗装
上塗り2回目
いよいよ色付けを行います。

上塗りは2回行っていきます。
今回使用した塗料はKFケミカルの「セミフロンルーフ」と呼ばれる塗料を使用しました。

この塗料はとても耐候性の高い塗料になっており、塗料の耐久性を決定している樹脂は、
1番耐久性の高いフッ素樹脂が使用されており、さらに使用されているフッ素樹脂は
通常のフッ素樹脂とは違い、4フッ化フッ素と呼ばれる更に耐久性がある樹脂になります。

高い耐久性のあるものを使用して屋根を守っていくことで、家全体の耐久性を高めることにもつながります。

現地調査の様子

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755