オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根工事前の現地調査の様子を鹿児島市からご紹介します


屋根工事を鹿児島で検討されている方は多くいらっしゃいますが、
屋根工事を行う前にまず、屋根の調査を行って工事の方法などを決定していきます。

今回は屋根工事前の屋根調査の様子を鹿児島市花野光ヶ丘よりご紹介させて頂きます。
屋根工事前の現地調査の様子
こちらが今回ご紹介させていただくご自宅です。

今回使用されている屋根材はスレートが使われております。
遠くから見ると、屋根材の褪色が発生していることがわかりました。
更に、今回の勾配は急のため屋根工事を行う際は、
通常の足場とは別に屋根用の足場を設置していく必要があることがわかりました。

それでは近くで屋根の様子を診ていきましょう。

鹿児島市スレート屋根の様子
2階屋根の様子
鹿児島市屋根工事前現地調査
1階屋根の様子
1階の屋根に比べ2階屋根の方が褪色が進んでおります。
同じ屋根でも日の当たる量が違うことからこのように違いが出てしまっています。

ときどきスレートにコケが生えてしまっている物件がありますが、
今回は細かなコケはありますが、大きなコケは生えていないようです。

勾配が高いため水がきれいに流れ湿気がこもりにくいことでコケの発生が抑えられたようですね。
スレート屋根塗膜の剥がれ
もっと大きく見ていくと、ところどころ塗膜が剥がれているところがありました。

このような部分から水を含みやすくなってしまい、傷みのの進行が早くなってしまいますので
早めにお手入れを行った方がいいでしょう。
スレート板金部分の傷み
スレート屋根板金の錆
また屋根材だけではなく、板金部分の屋根材の様子まで見ていきます。

板金は屋根の一番高い場所である棟の部分や屋根の収まり部分などに使われておりますが、
錆が発生しております。

板金の錆が発生してしまい、そのまま放置しておくと錆が進行しやがて板金自体に穴があいてしまう
ことがありますので、早めに補修を行う必要があります。

今回は高圧洗浄を行い塗装工事を行うという方法でお見積りを作成していく形になりました。

今回の現地調査の様子は以上になります。
ありがとうございました。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰の劣化

鹿児島市にて家の外装診断の依頼があり、先日調査へ行ってきました!今回は屋根と雨樋を調査している所をご紹介します。今回は築35年程度の瓦屋根のお家になります。実際の屋根の劣化が見られた部分はこちらです。

屋根の高圧洗浄

鹿児島市にて屋根塗装・外壁塗装の工事を行いましたので、今回は屋根塗装の様子をピックアップしてご紹介していきたいと思います。2階建てのコロニアル屋根塗装を行いました。築15年ほどで初めての塗装工事です。実際の塗装工事の様子がこちらです。

ee103f136784b35665a09c20ceca2dff

年末年始のお知らせ 拝啓 師走の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、街の屋根やさん鹿児島店では年末年始の休業日につきまして、下記のとおり休業日とさせていた...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755