オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

鹿児島市コロニアル屋根にコケやカビが繁殖していました


鹿児島市にて屋根・壁の外装診断の依頼がありましたので
先日診断へ行ってきました。

本日は屋根の診断の様子をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

まずは屋根全体の様子です。
コケが生えている屋根
コケが生えている屋根
こちらが実際の屋根の様子です。
コロニアルが使用されており、全体的に褪色がかなり進行しております。
また、コケが全体に付着しており劣化がかなり進行しております。


更に近くで見ていきます。
コケが付着してる屋根
更にこちらが実際に近くで見たときの様子です。

表面の塗膜はすでに機能せずにコケが付着していることが分かります。
しっかりと高圧洗浄できれいに洗い流していく必要があります。

表面の劣化やコケなどの汚れはかなり目立ちますが、
コロニアルが欠けている部分などはありませんでした。

次に棟の様子です。

換気棟の劣化の様子
こちらが換気棟の様子です。

コロニアルの棟は板金でできており、ところどころ錆が発生しております。

また更に棟板金部分が一部県警している部分がありました。
こちらです。
棟の腐蝕の様子
角部分が変形していることが分かります。

屋根のことを考えると、棟の板金は取替を行った方が今後の雨漏れ防止にもなります。
また、コロニアル自体の劣化もかなり進行しておりますのでカバー工法などを
行うことで屋根のを長持ちに繋がります。

屋根に関する記事はまだまだたくさんありますので他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
ありがとうございました。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根のリフォーム工事

鹿児島市田上にて屋根の雨漏れ補修工事を行っております!今回行った屋根補修の家はこちらです。

板金交換が必要な部分

鹿児島市にて以前屋根の点検を行った屋根調査の様子をご紹介します。今回屋根の板金が外れおり、落ちていた板金を確認して婚外ご連絡を頂きました。

屋根漆喰の劣化

鹿児島市にて家の外装診断の依頼があり、先日調査へ行ってきました!今回は屋根と雨樋を調査している所をご紹介します。今回は築35年程度の瓦屋根のお家になります。実際の屋根の劣化が見られた部分はこちらです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755