重ね葺きのよくある質問!!あなたの疑問を解決いたします。


カバー工法完成
最近人気のカバー工法!!!
疑問もたくさんあるのではないでしょうか。

いくつかピックアップしてご紹介し、回答していきます。

重ね葺きの施工期間がどれくらいかかるの?

ルーフィング張り
重ね葺きのみでしたら約5日ぐらいでしょうか。
天候や屋根の大きさ、状況によって多少の変動はありますが大体このくらいです。

1日目 仮設足場 ・ 高圧洗浄
 ↓
 2日目 防水シート貼り
 ↓
 3・4日目 ガルバリウム鋼板葺き
 ↓
 5日目 足場解体

1週間ほどと考えていただけるといいですね。

どんな屋根材でもカバー工法は使える?

セメントや陶器の瓦はできません。コロニアル・スレートなどが可能です。

コロニアル
セメントや陶器の瓦はできません。
カバー工法は既存の瓦を残しその上にかぶせることになります。

セメント瓦や陶器瓦の凹凸や波が激し瓦は一度瓦を撤去し、葺き替えか葺きなおしということになります。

また、瓦は一枚一枚の重さがとても重いです。その上に被せていくと重さが重く
耐震的にも良くありません。
出来るものとできないものがあるんですね。

工事中雨が降っても大丈夫?

すぐ中断!雨の期間中はなるべく避けます。

雨
重ね葺きは工事をとても慎重に行わなくては行けず、
水は大敵です。

もし、急に雨が降ってきてしまったらすぐ施工を中断させます。

なるべく、天気予報を見ながら、晴れの続く日を見ながら工事を行います。
湿気が残ったままカバーしてしまいますと、内部が腐ってしまう原因に、なりかねませんね。

相見見積りを行ったが金額のさが大きすぎて・・・

見積もりの内容をしっかりと確認すること。

リフォーム 悪徳業者
リフォーム業界はぼったくり業者も少なくありません。

そのため、しっかりと見積もりの内容を確認し、工事の質を確認する必要があります。
安心、信頼のできる業者に任せてくださいね。

これってどうなの?お見積りで気になるところがあればお気軽にご相談ください!

金額の目安はこちら↓↓



カバー工法のメリットとデメリットはこちら↓↓

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755