屋根塗装で依頼してはいけない見積もり例を解説!


53395fdd4e5469ed27fb2c61624f4570-e1569750690821

「屋根塗装をしたいけれど悪徳業者に依頼して失敗したくない」

 

こういった悩みを持っている人は多いでしょう。

この記事では、屋根塗装で依頼してはいけない業者の特徴を紹介します。

 

具体的には以下の内容を解説します。

 

l  屋根塗装で依頼してはいけない業者が出す見積もりの特徴

l  悪徳業者が使う見積もり例

 

読むことで悪徳業者に騙されにくくなります。

屋根塗装で依頼してはいけない業者の見積もりとは?

94f2cabf20f7d4cac036e12c189b96d1-e1569750770763

屋根塗装を依頼すべきではない業者は、見積もりに下記のような特徴が上げられます。

 

l  塗装面積が「一式」と表記されている

l  商品名やメーカー名が記載されていない

l  作業内容が具体的に記載されていない

l  同じ工程が二重に計上されている

l  10万円以上の値引きをしている

 

それぞれの項目について詳しく説明します。

塗装面積に「一式」という言葉が使われている場合は注意が必要です。

塗装面積というのは、工事金額を計算する上で1番重要な部分です。

 

面積を出さなければ、必要な塗料の量を計算することができません。

そのため、塗装面積に「一式」と表記されている見積もりは、書類としての正確さが欠けています。


「一式」とは、ごくわずかな部分の補修など、小さな雑工事などに使う表現です。

例えば、見積もりの塗装欄に「シリコン塗料」としか記載されていない場合には気を付けましょう。

 

シリコン系の塗料を作っているメーカーは、エスケー化研や日本ペイントなどいくつも存在します。

 

そして、メーカーが異なれば商品名や成分も違います。


塗料についての細かい記載が無いということは、

業者が説明責任を果たしていないといえるのです。

「塗装費用 〇〇円」といった具体性の無い項目は注意が必要です。

 

本来、塗装の工程は「下塗り・中塗り・上塗り」と工程が別れています。

屋根の劣化状態にも影響を受けますが、1度の塗装で終わるということはありえません。

 

工程の説明を省き、大雑把な費用しか記載していない業者は、

見積もり作成で手抜きをしています。

見積もりに「付帯部塗装」と「破風板塗装」の項目がある場合、費用の二重計上を疑ってください。

 

「破風」とは屋根の下部にある、雨の吹き込みを防止する板です。

「付帯部」とは、破風を含めた、外壁や屋根の細かい部位をさします。

 

基本的に破風は付帯部に含まれています。

見積もりの項目をよく読むことによって二重計上を防ぐことが可能です。

住宅に関する工事は、工事金額が大きいため値引きをする業者も多いです。

しかし極端な値引きをしている業者には注意しましょう。

 

値引きは業者の利益が減るため、高額にするとは考えにくいです。

元々の工事金額を高く釣り上げ、値引きによりお得感をだしているだけというケースが考えられます。

屋根塗装で悪徳業者が使う見積もりの例

ca85d058953c35ff989b9a0e1bfd863e-1-e1569751117117

悪徳業者が使う見積もり例を見ていきましょう。

悪徳業者がよく使う表現と、問題点を解説していきます。

728b9222f1139902b9a6d629c507d931-columns1

上記の見積もりは何が問題なのでしょうか?

仮設足場の無料キャンペーンはよく耳にします。

しかし、足場の費用は安くても10万円近くかかります。

 

そのため、他の作業項目で上乗せされている可能性があるのです。

高額過ぎる値引きには注意しましょう。

 

コーキング処理とは、塗装前に建材の隙間をコーキング材で充填する作業です。

面積や単価の記載がなく「一式」となっており具体性がありません。

塗料のメーカー名と商品名の記載がありません。

また下塗りや上塗りなどの塗装の工程が詳しく書かれていません。

作業内容が具体的ではありません。

業者に詳しい内容を確認する必要があります。

まとめ:屋根塗装での見積もりチェックは慎重に

相見積もり

見積もりでは、価格や値引き部分だけではなく、細部までしっかりと確認することが大切です。

 

曖昧な部分が多い、項目が説明不足である業者には注意して下さい。

見積もりチェックにはじっくり時間をかけて、お住まいを安心して任せられる業者を見極めましょう。

 

「街の屋根やさん鹿児島店」では、悪徳業者のような見積もりはおこなっていません。

費用を細かく明確に計上しているため安心して屋根塗装を依頼できるでしょう。

 

宮崎県・鹿児島県で屋根塗装を検討しているのならぜひご相談ください。


屋根塗装の詳しい費用相場は、

屋根塗装の費用を安くする3つの裏技をチェックして節約しよう

で紹介しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755