オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガルバリウム屋根を塗装する費用とは?安くすませる方法も紹介


鹿児島市のガルバリウム鋼板施工

「ガルバリウムの屋根を塗装するときの費用相場を知りたい」

「ガルバリウムの屋根塗装の費用を安くする方法を知りたい」

 

ガルバリウムの屋根塗装は、品質を損なわずに費用を安く抑えたいもの。

今回はガルバリウムの屋根塗装の費用について相場と安くする方法について紹介します。

 

ガルバリウム鋼板屋根の費用相場

ガルバリウム鋼板屋根

ガルバリウム鋼板屋根の塗装における施工費用の相場は5,000~10,000円/平方メートルといわれています。

 

一般的な50平方メートルの屋根なら25~50万円程度の費用がかかります。

施工費用に大きな開きがあるのは、塗料によって費用が大きく異なるからです。

 

塗料ごとの費用と耐用年数

平米単価

耐用年数

ウレタン系塗料

1,5002,200

810

シリコン系塗料

2,5003,200

1015

ラジカル塗料

2,5003,000

1416

フッ素系塗料

3,5004,000

1520

表から耐用年数が長いほど、施工費用が高くなることが読み取れます。

また最も安価なウレタン系塗料と高価なフッ素系塗料の平米単価には、約2倍の差があります。

 

しかし単価が高い塗料は、耐用年数も約2倍となっているので、品質が高く長持ちしやすいです。

 

ガルバリウム鋼板屋根の費用を安くする方法

ガルバリウム鋼板リフォームの特徴

ガルバリウム鋼板屋根の塗装費用は塗料によって大きく異なり、平米単価が高い塗料ほど、耐用年数が長くなります。

 

ガルバリウム鋼板屋根について、さらに掘り下げて費用を安く済ませる方法について紹介します。

 

方法1:屋根の劣化状況をセルフチェックする

屋根の劣化状況をセルフチェックしておけば、劣化が悪化する前にメンテナンスできるので、費用を安く抑えられます。

 

季節の変わり目や強風や豪雨の後には、以下について屋根のセルフチェックをしてみましょう。

  • 色あせ
  • 穴や傷、へこみなどの欠損
  • コケの生え具合
  • 屋根材のズレ
  • 雨漏り

 

セルフチェックをしてみて気になる劣化を見つけた場合は、早めに業者へ相談しましょう。

また屋根の劣化に伴い、屋根が欠損してしまうと、住宅の中における生活に影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

方法2 :ランニングコストを抑える

遮熱機能をもたせた「遮熱塗料」や、ラジカル塗料は、施工費が高い分、耐用年数が長いだけではなく機能性に優れているので長い目で見れば節約になるでしょう。

 

例えば遮熱塗料の場合、住宅の中に外部の熱を通しにくくできるので、夏のエアコンにおける消費電力を削減できます。

 

またラジカル塗料の場合、汚れが付着しにくいのでキレイな屋根を長くキープすることができるので、洗浄費用を削減できます。

方法3:DIYで工事する

屋根の塗装を業者に依頼せずにDIYで済ませれば、費用を安く抑えられることもあります。

しかし作業に必要な材料を揃える費用がかかるほか、塗装には高度な技術を要します。

 

さらに屋根の塗装に欠陥があると住宅全体に影響を及ぼしてしまうおそれがあるので、危険性も少なくないでしょう。

ガルバリウム鋼板屋根の費用相場を把握して工事費を安くしよう

ガルバリウム鋼板 施工

ガルバリウム鋼板の塗装は劣化状況に応じて費用が高額になってしまうことがあります。

早めにメンテナンスをして適切な塗料で塗装を依頼すれば、想定外の支出を少なくでき、安全でキレイな屋根を維持しやすくなります。

 

劣化状況が気になったらぜひ業者に調査を依頼してみましょう。


【一緒に読みたい記事】

「屋根塗装の費用を安くする3つの裏技をチェックして節約しよう」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755