オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根でラジカル制御型塗料を選んだ場合の塗装費用を詳しく解説!


「屋根の塗装でラジカル制御型塗料を勧められた」

「新しい塗料らしいけど、実際どうなのだろう」

 

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

この記事では、以下を解説しています。

 

l  ラジカル制御型塗料で屋根を塗装した場合の費用相場

l  ラジカル制御型塗料のメリット・デメリット

 

ラジカル塗装に興味のある方は、どうぞ最後までじっくりお読みください。

ラジカル制御型塗料で屋根を塗装した場合の費用相場

【鹿児島県曽於郡】大崎町にある住宅で屋根塗装の様子を紹介します!上塗り

ラジカル制御型塗料で屋根を塗装する際の単価は1平方メートルあたり2,500~3,000円です。

 

シリコン系塗料の高グレードのものと、ほとんど価格は変わりません。

平均的な30坪の住宅では、総額で約50~60万円となるでしょう。

ラジカル制御型塗料の費用や屋根に使う場合のメリット・デメリットとは

鹿児島市屋根塗装中の様子

ラジカル制御型塗料とは、塗装の膜を劣化させてしまうラジカル因子(劣化の原因)を抑える塗料です。

 

ラジカル制御型塗料のメリットは、数多くあります。

シリコン塗料と同程度の金額と、10~15年程度の耐用年数、劣化因子に対して高性能の防御ができるとあって、近年特に注目をあびています。

 

デメリットとしては、扱っていない業者もあり、実績が少ないことでしょう。

2012年に初めて登場した塗料なので、年数を経た際の実際の施工例がないことも不安要素です。

費用対効果が高いラジカル制御型塗料で屋根を塗装したい場合は実績がある業者を探そう


鹿児島市屋根塗装工事上塗り2回目の様子

ラジカル制御型塗料は、シリコン塗料とほぼ同価格帯です。

また、雨風や紫外線などにさらされる過酷な環境の屋根での対候性が高い点がポイントです。

 

興味があるなら、ラジカル制御型塗料を扱っている業者を探してみるのもよいでしょう。

今後はシリコン塗料に変わってラジカル制御型塗料が主流になるとも言われています。


【一緒に読みたい記事】

「屋根塗装の費用を安くする3つの裏技をチェックして節約しよう」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755