オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根を塗装するときの費用相場は?安くする方法もご紹介


セキスイU瓦の現地調査

「瓦屋根を塗装するときの費用相場が知りたい」

「瓦屋根の塗装を安くする方法を知りたい」

 

瓦屋根には定期的な塗装が必要な種類があります。

塗装にかかる適正な費用を知っておくことで、安心して依頼できる業者を見つけやすくなるでしょう。

今回は瓦屋根の塗装における費用相場と安くできる方法について紹介します。

 

瓦屋根の費用相場

積水U瓦カバー工法

瓦屋根の塗装における施工費用の相場は平米単価5,000~10,000円です。

50平方メートルの屋根に置き換えると約25万~50万円となります。

 

なお日本古来の粘土瓦を使用している場合は塗装不要ですが、セメントやコンクリートで作られている瓦は塗り替えが欠かせません。

どの瓦を使っているのか分からない場合は業者にみてもらうようにしましょう。

 

また塗装の費用相場の額に開きがあるのは、選定する塗料により費用が異なるからです。

 

塗料ごとの平米単価と耐用年数 

平米単価

耐用年数

フッ素系塗料

3,0005,000

815

シリコン系塗料

2,0002,500

612

ウレタン系塗料

1,5002,000

57

耐用年数が長い塗料ほど、施工費用が高くなる傾向があります。

また機能性が高い塗料として遮熱塗料がありますが、瓦は素材自体の遮熱性が高いため、基本的に遮熱塗装が必要ありません。

瓦屋根の費用を安くする方法

セキスイ瓦3

瓦屋根の費用相場は塗料により異なります。

屋根の環境に応じた塗料を業者に選定してもらうことでランニングコストを抑えることができるでしょう。

 

以下では、瓦屋根の費用を安くする方法について説明します。

屋根の劣化状況をセルフチェックする

変色や色あせ、コケなど、屋根にのぼらなくても分かる劣化については地上や2階の窓からセルフチェックするようにしましょう。

 

気になる劣化が見つかった場合は早めに業者へ依頼することを推奨しています。

劣化が進行して屋根以外の場所にも影響を及ぼしてしまうと、高額な工事費用が必要となることもあります。

 

DIYで工事する

屋根をDIYで塗装すれば人件費を削減できる分、費用を安くできます。

 

ただし瓦にはアスベストが含まれている可能性があるので注意が必要です。

アスベストは法律により専門業者による撤去が義務付けられているので、DIYで撤去することはできません。

 

アスベストの含有について分からない場合は、DIYで工事せずに業者へ依頼するようにしましょう。

 

瓦屋根の費用相場を把握して工事費を安くしよう

モニエル瓦3

瓦屋根の費用相場を把握することで、業者の選定がしやすくなります。

 

信頼できる業者に依頼して適正な塗料の選定や施工をしてもらえれば瓦屋根が長持ちするようになるため、長い目で見たときの工事費を抑えることができるでしょう。

 

瓦屋根を正しく塗装して、キレイな屋根をキープできるようにしましょう。

 


【一緒に読みたい記事】

「屋根塗装の費用を安くする3つの裏技をチェックして節約しよう」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755