オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁塗装の平米単価は?業者の選び方や見積書のチェックポイントを解説


c3a1dd92d4048ec1a5611beada3db10c-1-e1566626923555

「外壁塗装をしたいんだけど、どれくらいお金がかかるんだろう」

「自分じゃ塗装できないけど予算はないし、コストパフォーマンスを重視したい」

 

外壁のリフォームを考えた際に、このように外壁塗装にかかる費用、単価が気になる人は多いでしょう。

 

外壁塗装の平米単価がどれくらいなのか、また単価が変動する要因が何かを把握できていないと悪徳業者につかまってしまうおそれがあります。

 

この記事では外壁塗装をする際に参考になる以下の情報を紹介します。

 

  • 外壁塗装の平米単価の相場
  • 平米単価に含まれる内容や意味
  • 外壁塗装の平米単価が変動する理由
  • 依頼する専門業者の選び方

 

記事を読むことで、外壁塗装の平米単価に関する知識が深まり、後悔のない外壁塗装ができるようになるでしょう。

外壁塗装にかかる平米当たりの平均単価は?

5b755104e13e76ba2f7c9be6d8098447-e1566631888418

外壁塗装にかかる平米当たりの平均単価はどの程度でしょうか?

金額の相場や、業者の見積書に記載されている平米単価の意味を紹介します。

 

見積書に記載されている平米単価の意味

平米単価とは、1平方メートルあたりの単価のことです。

外壁塗装の平米単価は、施工面積と組み合わせることで概算の費用を算出できます。

 

概算費用を簡単に出すために設定されており、平米単価の中には多くの項目が含まれています。

 

一般的に工事を依頼する際には、使用する材料の費用と作業をする人の人件費がかかります。

しかし、外壁塗装の見積書には人件費の項目がない場合がほとんどです。

 

人件費は、塗料代や足場代、それらをまとめた平米単価に含まれています。

そのため、人件費とその他の費用を切り分けることができません。

外壁塗装の平米単価の相場

外壁塗装の平米単価の相場は3,000〜7,000円程度です。

平米単価には、以下のような項目が含まれています。

 

  • 人件費
  • 塗装に用いる塗料代
  • 足場代
  • 外壁の下地処理代
  • その他工事費用

 

それぞれの項目にかかる費用は状況によって大きく異なります。

外壁塗装の平米単価が変動する要因

屋根葺き替え工事 費用

外壁塗装の平米単価は状況によって異なるので、どのような項目で平米単価が変動するのかを知っておく必要があります。

ここでは変動幅が大きい2つの項目を確認しましょう。

外壁塗装に用いる塗料のグレード

外壁塗装の平米単価は、使う塗料のグレードによって大きく変わります。

 

塗料ごとの平米単価を表にして紹介します。


 

塗料の種類

平米単価

特徴

アクリル系

1,0001,200

費用が安く色の種類が多いが耐用年数が短い

ウレタン系

1,6002,000

密着性や弾性に優れる人気の塗料

シリコン系

2,2003,500

価格の割に性能がよく外壁塗装に多く採用

フッ素系

3,0004,500

高品質だが価格が高い

無機系

4,0005,500

耐久性は高いが非常に高価で職人の腕が問われる

 

このように塗料の種類の違いだけで、価格は35倍程度も変わります。

見積もりで安いと感じたとしても、使用する塗料によって変わるのでどの塗料を使用するのかは確認しましょう。

外壁塗装をする住宅の形状

外壁塗装の平米単価が変動する要素として、塗装をする住宅の形状が関係します。

住宅の形状は塗装作業の手間や足場の設置に影響するため、注意が必要です。

 

たとえば、同じ面積だったとしても角が多い複雑な形状の場合は、状況に合わせた足場を組む必要があります。

また、2階建てと3階建てでは危険度が変わりますし、階段が必要になることもあります。

 

このように、同じ面積であっても作業の複雑さや足場代が変わり、費用の違いは平米単価に含まれることを理解しておきましょう。

外壁塗装を依頼する専門業者の選び方

アスファルトシングル メンテナンス費用

状況によって異なるため平米単価の相場が見積もりにくい外壁塗装ですが、依頼する専門業者はどのように選べばよいのでしょうか?

相見積もりをしてポイントをチェックする

塗装業者は1社だけでなく、最低3社程度の業者に相見積もりをしましょう。

チェックしておきたい点は2つです。

 

  • 見積書に必要な項目が含まれているか
  • 使用する塗料や施工面積は妥当か

 

このポイントをチェックしておくことで、悪徳業者に捕まるリスクを大きく減らせます。

見積書や、平米単価にどのような項目が含まれているのかは確認が必要です。

価格が安いと思っても、必要な項目が含まれていない場合には、追加請求される可能性があります。

 

結果的に他の業者に依頼する方がよかったとなる場合がありますので、内訳は必ず確認して他社と比較しましょう。

使用する塗料によって価格は大きく変動します。具体的にどの塗料を使うのかは工事価格に大きな影響があるため業者に確認しておきましょう。

 

また、実際には施工しない範囲まで含めて計算する悪徳業者もいます。

実際に施工をする範囲が見積書と合致しているのかは確認しましょう。

リフォーム実績が豊富かどうか確認する

外壁塗装は職人の技術によって仕上がりの美しさや耐久性に大きな影響を与えます。

業者のリフォーム実績が豊富かどうかは確認しておきましょう。

目安としては、1,000件以上の塗装実績があることを推奨しています。

外壁塗装の平米単価は使う塗料と工程に注目しよう

メンテナンス費用と相場

外壁塗装は費用が工程ごとに記載されているため、内訳が分かりにくいです。

悪徳業者に騙されないようにするためには、使用する塗料と作業工程に着目しましょう。

 

価格の変動要素にどのような項目があるかを把握しておき、複数の業者から相見積もりを取ることで、安心して依頼ができます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755