オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

塗装はどのくらいで乾く?乾燥時間と注意点をチェック!


鹿児島市 セメント屋根塗装工事

「塗料ってどのくらいで乾燥するの?」

「乾燥するときの注意点を知りたい」

 

こういった疑問を持っている人は多いでしょう。

この記事では、塗装の乾燥時間や注意点を紹介します。

 

読めば塗装の適切な乾燥時間がわかり、業者が手抜き工事をしていないかチェックできるようになるでしょう。

 

塗装に使う塗料ごとの乾燥時間

屋根塗装工事の様子

以下では、日本ペイント株式会社で販売されている水性塗料の乾燥時間を比較してみました。

塗装に適した気温23度を前提として、重ね塗りができる乾燥状態を記載しています。 

 

塗料の種類 (商品例)

乾燥時間

無機系塗料 (アプラウドシェラスターⅡ)

4時間以上

フッ素系塗料 (パワーオーデフレッシュF)

3時間以上

シリコン系塗料 (パワーオーデフレッシュSi

3時間以上

アクリル系塗料 (タイルラック水性トップつや一番)

4時間以上

参考:日本ペイント製品情報 外装用塗料(上塗り)水性塗料 

いずれの塗料も3~4時間程度、乾燥時間を必要とします。

塗料を選ぶ際は乾燥時間の長短で決めるより、その塗料の効果や耐久性などニーズに合う良品を選ぶことが大切と言えます。

 

塗装が乾燥したかを時間以外でチェックする方法

鹿児島市屋根塗装と外壁塗装一緒にするのかまとめ

塗装が乾燥したかを判断する方法は、時間の経過を確認する以外に2つの方法があります。

 

  1. 見た目のツヤ
  2. 指でふれる

 

以下で詳しく紹介していきます。

 

見た目のツヤ

塗装の表面にツヤがあるかで乾燥状態を確認できます。

塗りたての状態と比較するとよく分かりますが、乾燥していない塗装はツヤがあり光を反射します。

 

しばらく乾燥させても部分的に塗りたてのようなツヤがあるなら、まだ乾燥しきっていません。

 

人工のライトだとまぶしすぎて塗装の状態が見えにくいため、なるべく自然光で確認することをおすすめします。

指でふれる

ツヤの確認で乾燥していると判断できても、表面乾燥か内部まで完全に乾いているかは分かりません。

表面が乾燥したことが分かったら、次は実際にさわって乾燥状態を確認してみましょう。

 

  1. 指の腹でそっとふれても指に付かない(表面だけ乾燥)
  2. 軽くこすってもしわになったり指紋が付いたりしない(重ね塗りしてOK)

 

上記を目安にしてみてください。

塗装を乾燥させる際の注意点

鹿児島市セメント屋根塗装工事

どんな塗装にも乾燥に一定以上の時間が必要です。

乾燥時間が不足していると後々の影響が出てしまう恐れがありますので、リスクと注意点をご紹介します。

 

乾燥させる際の注意点

注意点として、季節によっても乾燥時間が変わることは頭に入れておく必要があります。

 

以下は、商品ごとの気温による乾燥時間の違いです。

 

塗料の種類 (商品例)

510

23℃

30℃

無機系塗料 (アプラウドシェラスターⅡ)

6時間以上

4時間以上

3時間以上

フッ素系塗料 (パワーオーデフレッシュF)

8時間以上

3時間以上

2時間以上

シリコン系塗料 (パワーオーデフレッシュSi

8時間以上

3時間以上

2時間以上

アクリル系塗料 (タイルラック水性トップつや一番)

8時間以上

4時間以上

3時間以上


どの塗料も気温が高いと乾燥時間が短く、気温が低いと乾燥時間が長い傾向があります。塗装をする際は上記のおおよその気温を把握しておくのが良いでしょう。

 

乾燥不足で起こるトラブル

乾燥が不足したまま重ね塗りをしてしまうと、空気や水が塗膜内に入り込みふくらみやはがれが生じる恐れがあります。


症状の発生は、塗装してから数ヶ月や数年経ってから症状が出るケースが多いので気が付きにくいです。

 

塗膜がはがれてしまうと塗装の役割が完全になくなってしまいます。

乾燥する前に塗装するのは避けましょう。

塗装は乾燥時間を守ることが重要!

鹿児島市 屋根塗装

塗装の乾燥時間を守らないと、数年後に塗装がはがれたり、メンテナンスのタイミングが早まったりする恐れがあります。

 

せっかくお金をかけて塗装をするのですから、耐用年数に満たずに劣化することは避けたいでしょう。

 

塗装をする際は塗料ごとの乾燥時間を把握し、業者が適切に工事をしているかチェックしておきましょう。


「初心者でもわかる屋根塗装の耐用年数と寿命を長く保つコツ」では塗料の耐用年数を紹介しています。

興味がある人はチェックしてみてください。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755