オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日置市伊集院町にて雨漏り補修工事を行っていきます。


先日雨漏り補修工事を伊集院町にて行いました。

和室から雨漏れが発生しているということで、現地調査の結果
一部分のみの補修工事を行うことになました。

現地調査の様子はこちら↓↓ 
雨漏り補修工事スレート撤去
スレート撤去
雨漏り補修工事 防水シート撤去
防水シート撤去
まずは、現地調査で屋根裏に上り雨染みを見つけた部分のスレートを撤去していきます。

撤去する際は少し広範囲にわたって撤去を行っていきます。

雨漏り修理 野地板補修
拡大した写真になります。

雨染みがあるのが分かりますね。
既存の防水シートの劣化による雨漏れになります。

写真をよく見ると、下地を固定しているビスの廻りの傷みが他の部分と比べて大きいのが分かりますね。

ビスを固定する際に穴をあけるため水がその部分から
侵入ししまっています。そのため、ビス付近の傷みが大きくなります。
雨漏り補修工事
改質アスファルトルーフィング
雨漏り補修工事 スレート葺き
スレート
下地を施工し防水シートを施工してスレートを被せていきます。

防水シートは「改質アスファルトルーフィング」を使用しており、スレートは黒系のもので仕上げていきました。
改質アスファルトルーフィングとは道路と同じアスファルトを主成分としております。
ゴム状


雨漏れ補修工事 板金撤去
棟板金撤去
棟板金 撤去
貫板傷み
同時に棟部分の補修工事を行っていきます。
はじめに既存棟板金の撤去と棟付近のスレート数枚撤去していきます。

板金を撤去してみると、棟部分の貫板が傷んでいるのが分かりますね。
雨漏り補修工事 防水シート
下地の補修を終えると、防水シートを施工していきます。
今回使用した防水シートは「改質アスファルトルーフィング」を使用していきます。


雨漏り補修工事前
板金部分施工前
雨漏り補修工事 板金
板金部分施工後
板金部分の取り合い部分が腐蝕していました。
このような部分からの水の侵入は多くあるため、しっかりと補修の工事を行っていくことが重要です。




あわせて読みたい!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755