オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿児島市でセキスイU瓦を使用している屋根の現地調査の様子


今回屋根の調査の依頼があり、現地調査へ行ってきました。

平屋の家になりますが、今回は屋根材としてU瓦が使用されておりました。
こちらが今回調査を行った屋根の様子です。
U瓦の現地調査
セキスイU瓦の現地調査
U瓦はセキスイが作っている瓦ですが、実は皆さんがまちで見かける
一般的瓦とは違います。一般的な瓦はセメントや粘土で作られていることが多く
厚い屋根材になりますが、U瓦板金でできているという特徴があります。

屋根材の短所である「重い」という性質をクリアにした瓦ということで
人気がありましたが、現在は生産停止となり使われておりません。

それでは傷みの様子を見ていきましょう。
鹿児島市のU瓦の現地調査
鹿児島市のU瓦の割れ
まずは棟近く部分です。

U瓦が割れており、内部がむき出しになっております。

また、平面でも割れが見受けられました。

鹿児島市のU瓦の劣化
鹿児島市のU瓦の劣化
こちらが実際の写真です。

このようにところどころ屋根材が割れて内部に水が直接侵入してしまうようになっていました。

U瓦このような状態になっていることが多く生産停止になってしまいました。

このままでは雨漏れが発生してしまうのも時間の問題ですね。

また、瓦の塗膜の劣化も進んでいました。
U瓦の塗膜の剥がれ
U瓦の塗膜の剥がれ
写真を見ていただくと、わかりますが塗膜が剥がれ、
塗膜として機能していないことが分かります。

屋根材が屋根材として機能しておりません。

今回は葺き替え工事を提案し、お見積りをさせて頂くことになりました。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755