オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿児島市での自宅瓦屋根と倉庫の波形スレート屋根の現地調査


鹿児島市でお家の屋根と倉庫の屋根の現地調査を行いました。

今まで戸建ての家の屋根調査の様子をたくさんご紹介してきましたが、
倉庫の屋根はあまりご紹介したことがありませんでしたので
是非参考にしてみて下さいね。

それではこちらが今回調査を行ったセメント瓦の全体図です。
鹿児島市のセメント瓦調査
セメント瓦はセメントと砂を主原料とし、気温の変化に強い瓦ですが、
経年変化で塗装が劣化するという欠点があります。

こちらも経年劣化で全体的に塗装が劣化していることがあわかりました。
セメント屋根の劣化
セメント屋根の劣化
少し近づいて診てみると分かりますが、
褪色が発生しており、塗膜が剥がれてきていることが分かります。

もっと近くで見ていきましょう。
セメント屋根の劣化 拡大写真
こちらが近くで見たときの写真です。

今回の瓦は凹凸が多い瓦です。
波部分にカビが発生しており、塗膜も剥がれていることが近くで見ると
より分かりますね。
表面が守られていない証拠です 。

次に倉庫の様子です。
倉庫屋根の劣化
こちらが倉庫屋根の様子です。

倉庫のメンテナンスを行う方は少ないですね。
こちらの屋根も実際に何もメンテナンスをしたことがないようです。

波型スレートになりますが、劣化が進みコケやカビが発生しております。
カバー工法などで新しい屋根材を被せてメンテンナンスするケースが多いですね。

撤去が必要ないので葺き替えに比べて安価で行うことができます。

今回のセメント瓦屋根と倉庫の屋根の現地調査は以上になります。
ありがとうございました。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755