オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

鹿児島市にてセメント瓦屋根をフッ素樹脂で塗装しました。


鹿児島市にて屋根の塗装工事を行いました。
今回は塗装の様子をご紹介します。

今回は2階建て屋根の瓦屋根を施工していきました。

まずは仮設足場の設置を行っていきます。
鹿児島市の外壁塗装前の様子
こちらが実際の仮設足場設置の様子です。

高圧洗浄の水がご近所に飛び散らないようにメッシュシートを回り張っていきました。
仮設足場は職人の安全を確保すると共に、作業効率を高めるために重要な役割を果たしています。


次に高圧洗浄の様子です。

鹿児島市の高圧洗浄の様子
瓦にこびりついているコケやカビなどの汚れを一機にきれいに洗い流しております。

ここで汚れが残ってしまい、そのまま塗料を塗っていいくと数年後に膨れてきてしまったり
剥がれてしまったりなどの不具合につながってしまいます。
塗装工事で一番大切な工程といっても過言ではありません。

しっかりと洗浄が終わると、次は屋根をしっかりと乾燥させるために雨の降っていない日に
1日工事をお休みさせて頂きます。
屋根の乾燥を行わないとこちらも膨れや剥がれなどの不具合の原因になってしまいます。

しっかりと乾燥が終わるといよいよ下塗りを行っていきます。
屋根下塗り塗装の様子
実際の下塗り塗装の様子がこちらです。

下塗りは接着剤のような役割がありしっかりと密着させるために大切な役割があります。
そのため既存屋根の劣化状況や性質をしっかりと調査して屋根材の選択していきます。

次に上塗り材施工中の様子です。
屋根塗装工事中塗り
屋根の上塗り塗装
上塗り材はKFケミカルの「セミフロンルーフ」を2回施工していきました。

セミフロンは高い耐久性を誇るフッ樹脂を使用して施工していきました。
屋根は雨ざらし日ざらしのためとても塗膜にとって環境が良くありません。
そのため屋根は外壁の塗料に比べ高い耐久性のあるものを施工することがオススメです。

上塗り塗装が完成すると仮設足場を解体して、最後に手直しをして完成です。

ありがとうございました。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

板金交換が必要な部分

鹿児島市にて以前屋根の点検を行った屋根調査の様子をご紹介します。今回屋根の板金が外れおり、落ちていた板金を確認して婚外ご連絡を頂きました。

屋根漆喰の劣化

鹿児島市にて家の外装診断の依頼があり、先日調査へ行ってきました!今回は屋根と雨樋を調査している所をご紹介します。今回は築35年程度の瓦屋根のお家になります。実際の屋根の劣化が見られた部分はこちらです。

屋根の高圧洗浄

鹿児島市にて屋根塗装・外壁塗装の工事を行いましたので、今回は屋根塗装の様子をピックアップしてご紹介していきたいと思います。2階建てのコロニアル屋根塗装を行いました。築15年ほどで初めての塗装工事です。実際の塗装工事の様子がこちらです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755