姶良市平松でのコロニアル葺き替え軒先の施工の仕方


防水
屋根セメント瓦からコロニアルへの葺き替え工事、
コロニアル葺きを行っていきます。
先日改質アスファルト防水を施工し終えたところで終了していました。
軒先
軒先防水シート被せ
ここで少し以前の防水シートを張る際の軒先の施工の仕方についてです。

下地材を板金で包むようにして軒先を施工していきます。
軒先は上から流れてきた雨水が通り雨樋に落ちていくところです。

軒先がむき出しになっていると、ここから水分が侵入し内部が腐食していきます。
そうならないように板金で包んでいきます。

ここでもう1つ。板金を施工してから防水シートを施工していきます。
防水シートも一緒に板金で包んでいってしまうと、
もし内部に水が侵入してしまったとき防水シートの上を流れ落ちそのまま
板金の上を通らずに内部に侵入する危険性が高いです。

そうすると、そこに水が溜まりどんどん腐食していきます。

そのため、板金で包み防水シートを施工していきます。
20180604_175658
kkkkkkkkkkkkoooooooooooo
次にケラバ部分になります。
ケラバとは写真でいうと右側のこの端っこの部分になります。
切妻屋根の両端部にあたるところです。
ココも板金で包んでいきます。
端部分は横雨などで水が侵入しやすいところになります。
完成
コロニアルを葺き、棟を板金で施工していって完成です。

コロニアルの葺き替えに関してのメリットでいうと
葺き替えの中では安価で扱いやすく、
重さが比較的軽いというところがあげられるのではないでしょうか。

コロニアル屋根が18キロの時
瓦屋根ですと50キロにもなるといわれるほどです。

屋根の工事をお考えになっている皆様
お気軽にご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

陶器瓦へ葺き替え工事と外壁クリア塗装が鹿児島市で完成しました。

鹿児島市 葺き替え工事の様子
鹿児島市屋根の葺き替え完成
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
使用素材
陶器瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

鹿児島市城西にて雨漏れが発生した屋根の葺き替え工事が完了しました。

鹿児島市 葺き替え工事前の様子
鹿児島市 陶器瓦葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
陶器・平瓦
築年数
築30年程度
建坪
26坪
保証
工事費用
施工事例

鹿児島市玄関ポーチの屋根葺き替え工事をにて行いました。

玄関ポーチ 施工前
1玄関ポーチ 完成
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

姶良市にて玄関天井からの雨漏り補修工事を行いました。

雨漏れ発生部分
補修工事 完成写真
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
板金・瓦
築年数
約50年
建坪
28坪
保証
工事費用
12万
施工事例

姶良市西餅田にて帯を生かした屋根・外壁塗装工事

施工前写真 屋根外壁塗装
クリーム色の塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
屋根3年壁10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

http://machiyane-kagoshima.com/column/2019-12-04-02.html

鹿児島市で先日カバー工法を行った屋根の葺き替え工事「解体の様子」をご紹介しましたので今回は続きである、下地の作成や防水シート、ガルバリウム鋼板を被せていく工程をご紹介していきます。前回の解体の様子はこちら「鹿児島市のカバー工法を行った屋根の...........

板金屋根撤去の様子

先日鹿児島市にて屋根の部分的な葺き替え工事を行いましたので工事の様子をご紹介します。今回は板金系の屋根からガルバリウム鋼板へ葺き替えを行っていきます。まずは既存の板金を撤去していくところから初めて行きました。

鹿児島市での屋根葺き替え工事の様子

先日鹿児島市城西にて屋根の葺き替え工事を行いましたが、実はまだ葺き替え部分が残っていました!今回は、まだ残っていた葺き替え工事部分の工事中の紹介です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755