オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿屋市東原町にてセメント瓦屋根の谷樋交換


 鹿屋市東原町にてセメント瓦屋根の谷樋交換を行った様子をご紹介いたします。
谷樋は瓦の流れが異なった二つの勾配屋根が合流し、瓦に溝が出来る個所に施す防水の部分です。銅板のものがよく使われていましたが今はガルバリウム鋼板やステンレスが多く使われています。
谷樋は二つの勾配屋根の合流地点になるので、雨水の水量も自ずと増えますので雨漏りなども多く発生しやすい個所となります。

今回工事を行ったお客様のご自宅の屋根も雨漏り調査の際、谷樋付近からの雨漏りがありましたので下地から取り除いて交換します。
谷樋 交換 セメント瓦
谷樋 交換 セメント瓦
 現状の谷樋です。面戸部分から苔が水の流れをせき止めているほど生い茂っています。これでは雨水が溜り、面戸部分のモルタルの亀裂や隙間から内部へ入ってしまいます。苔が生えるということ成長に必要な水分が豊富にあるという事ですから晴れた日も内部に侵入した雨水が乾かず、常に湿っていたのではないかと思います。
谷樋 交換 セメント瓦
谷樋 交換 セメント瓦
 谷樋周りの桟瓦や上に乗っている棟を一度取り除いてしまいます。また同じものを使って葺き戻すので壊れないように仮置きしておきます。谷樋や桟木、ルーフィングは撤去して新しくやり替えます。
谷樋 交換 セメント瓦
 谷樋をめくると晴れが続いていたにもかかわらず水分が残っていてルーフィングもボロボロでした。既存の谷樋は銅板です。加工のしやすさなどから昔はよく使われていましたが、年々雨水のphが高まり酸性雨化がすすんでいますので酸化によって傷みやすく、陶器瓦に使われる釉薬には銅を溶かす成分が含まれているなど現在の屋根には相性が悪くなっています。


  今回は下地や谷樋撤去までの様子をご紹介しましたので、次回のブログ更新で下地や谷樋を交換し、桟瓦や棟を葺き戻していく様子をご紹介いたします。


                                                    次回のブログはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鹿児島市の台風で被害があった棟板金補修を一挙ご紹介

IMG_2757-1-e1604879609903
IMG_2995-e1604879578802
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金
築年数
15年
建坪
-
保証
-
工事費用
施工事例

伊集院町にてスレート屋根の補修工事を行い雨漏りがストップしました。

スレート屋根の雨漏り
雨漏り補修工事 スレート葺き
工事内容
屋根補修工事
使用素材
スレート 改質アスファルトルーフィング
築年数
築40年程度
建坪
保証
工事費用
施工事例

雨漏り部分補修工事と屋根外壁塗装工事を日置市にて行いました。

屋根工事前
工事後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムシリーズ
築年数
20年程度
建坪
40坪程度
保証
屋根:3年 外壁10年
工事費用
130万~150万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鹿児島市スレート屋根の塗装

鹿児島市にて屋根診断の依頼があり、屋根の診断へ行ってきました。今回の家はスレートが施工してりました。築25年程度の2階建て木造の建物です。実際の屋根の写真をみていきましょう。

施工前の様子

鹿児島市にて 屋根・外壁の塗装工事を行っている家で雨樋の取替工事を行いましたので工事の様子をご紹介したいと思います。まず、こちらが実際に工事を行った家の既存の様子です 。

屋根 コーキング補修

日置市伊集院町にて雨漏れの被害があり、先日屋根の補修工事を行いましたので工事の様子をご紹介していきたいと思います。今回は2階屋根のスレート屋根のご自宅です。こちらがコーキング補修を行った部分の様子です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755