オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根のルーフィング(防水シート)の工事事例を解説!種類や役割もチェック


屋根の修理

台風上陸のニュースが流れると、「自分の家は台風の雨に耐えられるかな?」と心配をしてしまいますよね。

 

戸建住宅の相談のなかでもっとも多い相談は「雨漏り」だと言われています。

家を雨風から守るためには、屋根の「防水」の性能が大きく影響します。

 

この記事では屋根を雨から守る「ルーフィング」についてご説明します。

 

屋根で使う「ルーフィング」とは? 役割も解説

ルーフィングシート

「ルーフィング」とは、屋根の下に敷いてある防水シートのことです。

防水シートとも呼ばれ、住宅の屋根には欠かせない素材です。

 

ルーフィングの役割

ルーフィングの役割は、屋根内部に雨が侵入することを防ぐことです。

住宅にとって、とても重要な防水材です。


ルーフィングがないと起こる問題

屋根が「1次防水」、ルーフィングが「2次防水」となって、屋根とルーフィングはセットで防水の機能を果たします。

屋根だけでは、雨漏りを防ぐことができません。


ルーフィングの交換年数の目安

屋根で使うルーフィングの交換年数は20年が目安です。

50年以上の耐用年数がある屋根材を使っていたとしても、20年に1度はルーフィングのメンテナンスが必要でしょう。

屋根で使うルーフィング材の種類

屋根 張り替え

屋根で使うルーフィング材には以下の4種類があります。

 

  1. 透湿系
  2. アスファルトルーフィング
  3. 改質アスファルトルーフィング
  4. 合成高分子系ルーフィング

 

それぞれどのような材料なのでしょうか。

透湿系

湿気は通して逃しますが、水は通さないという優れた機能を持っています。

結露が発生しやすい高断熱住宅には特におすすめで、住宅の耐久性が高くなります。

アスファルトルーフィング

「透湿系」に対し「非透湿系」になります。

フェルトにアスファルトが染み込ませてあるので、防水性が優れています。

 

コストパフォーマンスが高く、もっともシェア率が高いルーフィングとなっています。

改質アスファルトルーフィング

「非透湿系」の素材です。

アスファルトルーフィングが改良されて、伸びや曲げに強くなり、耐久性が高まった素材です。

耐久性は改善されましたが、アスファルトルーフィングより高価です。


合成高分子系ルーフィング

「非透湿系」の素材です。

アスファルトを使用してないルーフィングシートのことで、合成ゴムや塩化ビニルを原料としています。

厚さが均一なため防水性能が一定であるメリットがあります。

屋根で使うルーフィング材の費用相場

費用10

ルーフィング材の費用相場は以下となります。

 

  • 透湿系:1平方メートルあたり500円
  • 非透湿性:1平方メートルあたり200円

 

ルーフィングだけであれば費用は2〜10万円程度に収まるでしょう。

屋根のルーフィングを交換した工事事例を紹介!

屋根のルーフィング貼り付け前

以下では、実際に屋根のルーフィングを交換した工事事例を紹介します。

屋根のルーフィング貼り付け

上記の屋根の補修工事では、「改質アスファルトルーフィング」を使用しています。

2階の部屋が雨漏りして困っているお客様から連絡をいただき、さっそく現地調査に向かいました。

 

屋根のメンテナンスは、痛み具合によって補修工事の内容が変わるでしょう。

痛みの範囲と雨漏りの原因を、しっかり調査してから見積もりを出します。

 

屋根だけではなく屋根裏や建物自体の劣化も確認し、現状とこれから起こりうる不具合の予測を立てます。

 

今回はスレート屋根本体の劣化に加え、板金の一部分がサビていました。

サビがスレートにまで広がり、このままでは板金が浮いてきてしまいます。

 

浮いた板金の隙間から水が侵入したり、強風で板金が飛んだりしてしまう可能性があります。


屋根のルーフィング貼り付け後

見積もりは一部補修工事と、全体的な葺き替え工事を提案させていただきました。

完成後は、既存の防水シートよりも密着性が高く隙間からの水が侵入しにくい「改質アスファルトルーフィング」を施工しました。

まとめ:屋根のルーフィングは施工業者選びが重要

費用

ルーフィングは、屋根を剥がさない限り目で見ることはできません。

雨から家を守る最後の砦なので、住宅の劣化や寿命に影響する建材です。

 

住んでいる地域の気象と屋根の形状に合ったルーフィング選びは、信頼できる施工業者に相談することをおすすめします。

 

エスケーハウスでは、鹿児島県や宮崎県の風土に適した屋根工事をしています。

地域NO.1の販売実績がある会社ですので、安心して依頼できるでしょう。

 

鹿児島県や宮崎県で屋根リフォームを検討している場合はぜひエスケーハウス株式会社にご相談ください。


このほか、屋根修理の費用を火災保険で安くする方法は「屋根修理で火災保険を適用する条件や費用、注意点を教えます!」で解説しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755