屋根修理業者の種類から依頼してはいけない悪徳業者の特徴まで解説!


屋根修理業者には「下請け会社に依頼する会社」と「自社で施工する会社」の2種類があります。

 

下請けに依頼する会社は、仲介料が取られるうえに、


下請けの会




社でも利益を追求するため手抜き工事が発生する危険性が高まります。

 


自社で施工する会社は、社内で情報のコントロールが効きやすく、


適切な施工を行う場合が多いです。

 

また、自社施工なら他の会社への仲介料もかからず安く工事ができます。

 

費用を抑えたい場合は自社施工の会社を選ぶほうが得をすることが多いでしょう。

 

 

優良業者の3つのポイントをすべて満たす業者は少ないです。

 

なかでも「街の屋根やさん鹿児島店」は、


すべての条件を満たした上で地域NO.1の売上を実現した珍しい企業です。

 


大手よりも迅速で誠実な対応をしてくれるといった声が多く、


安心して屋根修理を依頼できるでしょう。

 


無料で見積もりを行っているため、


鹿児島市で屋根修理を検討している場合はお気軽にご相談ください。

 

屋根修理業者の種類

3232483eccd862fcc0408d8ee4ab1f4e-1


屋根の修理業者といっても、多くの種類があります。


屋根修理に関わる主な会社の種類は次の3つです。

 

1.  屋根の葺き替え業者

2.  雨漏り修理業者

3.  屋根の塗装業者

 

それぞれの特徴を理解して適切な業者を選べるようになりましょう。

 

屋根の葺き替え業者は、屋根瓦の交換を専門としています。

 

瓦と聞くと日本瓦を連想しますが、


実際にはスレート材や金属系の材料などさまざまな屋根材の葺き替えを担当します

 

ただし、屋根塗装は専門外です。

雨漏り修理業者は、雨漏りの対策や防水工事を主に担当しています。


それだけでなく屋根の修理全般を行うという業者も多いのが特徴です。

 


また、マンションやビルといった大きな建物の屋根工事を請け負うことも多くなっています。

 

屋根の塗装業者は、屋根の塗装のみを担当することが多いです。


よって、塗装以外の葺き替え工事などは専門外となります。

 

屋根以外に、外壁や塀の塗装も行っています。

絶対に依頼してはいけない悪質な屋根修理業者の特徴

fc98069bd1d5008c3a71ee69ebfbb6b6-e1566643343905


悪質な業者に依頼した場合、塗装がすぐに剥がれたり費用が高くなったりします。

 

そのため、悪徳業者を見抜けるかどうかが屋根修理では重要なポイントとなるのです。

 

以下で紹介する4つの業者は悪徳業者です。

 

1.  自宅にいきなり訪問してくる屋根修理業者

2.  見積書が「一式」ばかりで具体性がない屋根修理業者

3.  「今すぐ工事をしないと危険です」と依頼を急かす修理業者

4.  他の業者より高すぎる・安すぎる見積もりを出してくる修理業者

 

上記の業者を避けるだけで悪徳業者にだまされるリスクを下げられます。

屋根修理を行う場合は自分で業者を選択して依頼する手法が一般的です。


しかし、訪問営業という形でいきなり家を訪ねてくる業者もいます。

 


訪問営業の場合は、強引な営業手法に圧力を感じて修理を依頼してしまうケースが多いです。

 

訪問営業の業者は依頼すると法外な請求を受ける可能性があるので注意が必要です。

 

業者に屋根修理の見積もりを依頼した場合に、「一式」という項目を見積もる場合があります。

 

本来であれば、「材料費」や「工事費」などの項目があり、


それぞれに細かく金額が記載されるべきです。

 


しかし、悪徳業者は「一式」という表記を使うことで具体性を出さず、


適正価格かどうかを把握できないようにしています。

 


金額をごまかす常套手段のため「一式」を多用する業者は疑ってみる必要があります。

業者にある程度の状況を確認してもらうときに「今すぐ工事をしないと危険です」


と煽る業者がいます。

 


本当に危険な場合であればありがたい忠告になるのですが、


このようなフレーズを使用する業者は悪徳である可能性が高いのです。

初めて屋根修理を依頼する場合、相場が分からないために複数の業者から


見積もりを取るのが一般的です。

 


複数の業者から見積もりを取る手法を「相見積もり」と呼びます。


相見積もりしたとき、他社と明らかに安すぎたり高すぎたりする業者がいたら、


詐欺である可能性が高いです。


 

「安いのならいいのでは」と考えがちですが、本来やるべき修理をしなかったり、


安価で劣化しやすい材料を使って修理したりして、すぐに再修理が必要になることがあります。

 


最終的には費用が増えるだけなので、


信頼できる業者を選ぶことは費用を抑えるために不可欠なのです。

ぜひとも依頼したい優良な屋根修理業者の特徴

ab1bf801ff74d03ce6a0b24079a16bd0-e1566643686473


悪徳業者の見極めかたを学んだところで、ぜひとも依頼したい優良な修理業者の


特徴もチェックしていきましょう。

 

優良業者の特徴は以下の3つです。

 

1.  対応が迅速かつ誠実

2.  見積書の内容が細部まで書いてある

3.  自社で施工している

 

詳しく解説していきます。

優良な修理業者は、とにかく対応がスピーディーなことが多いです。


大手業者だと連絡に時間がかかって工事までに1週間以上かかることも珍しくありません。

 


しかし、優良業者であれば数日で対応してくれることもあるでしょう。


対応が早ければ工事期間も短くなるためあなたにはメリットしかありません。

 

また、迅速な対応をしてくれる業者はどんな依頼をしても誠実に向き合ってくれることが多いでしょう。

見積書の作成を依頼した時に、屋根材の商品名やメーカー名まで記載している


業者は優良であるケースが多いです。

 


見積もりの作業工数や工程ごとの単価が


「平方メートル単位」で細かく記載されていればさらに信頼できる業者であると判断できます。

屋根修理業者には「下請け会社に依頼する会社」と「自社で施工する会社」の2種類があります。

 


下請けに依頼する会社は、仲介料が取られるうえに、


下請けの会社でも利益を追求するため手抜き工事が発生する危険性が高まります。

 


自社で施工する会社は、社内で情報のコントロールが効きやすく、


適切な施工を行う場合が多いです。

 

また、自社施工なら他の会社への仲介料もかからず安く工事ができます。

 

費用を抑えたい場合は自社施工の会社を選ぶほうが得をすることが多いでしょう。

 

 

優良業者の3つのポイントをすべて満たす業者は少ないです。

 

なかでも「街の屋根やさん鹿児島店」は、


すべての条件を満たした上で地域NO.1の売上を実現した珍しい企業です。

 


大手よりも迅速で誠実な対応をしてくれるといった声が多く、


安心して屋根修理を依頼できるでしょう。

 


無料で見積もりを行っているため、鹿児島で屋根修理を検討している場合は


お気軽にご相談ください。

 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755