オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿児島県日置市での雨漏れ発見後の現地調査の様子をご紹介


最近は雨が続きなかなか外の工事が出来ないことが続きました。
今回は以前雨漏れ工事を行う前のお家の現地調査の様子をご紹介していきたいと思います。

ご紹介する家は平屋の瓦屋根が使用されており、一部板金が使用されていた部分も見受けられました。

それでは実際に雨漏れを発見した部分から見ていきましょう。
鹿児島県日置市雨漏れ部分天井の様子
鹿児島県日置市雨漏れ部分天井の様子
こちらが天井の様子です。

雨染みができていて、左写真の壁は黒く変色していることが分かりますね。

ここだけではどこから雨が漏っているのかわかりません。
実際に屋根に上って屋根の様子を見ていきたいと思います。
鹿児島県日置市雨漏れ部分棟の様子
鹿児島県日置市雨漏れ部分棟の様子
瓦自体はセメント瓦が使われており、全体的に瓦の褪色が見受けられます。

また、コケの発生が見受けられ湿気が滞留しやすく屋根にとっていい環境とは言えません。

また、一部分瓦が割れている部分が見受けられました。
鹿児島県日置市雨漏れ部分棟の様子
鹿児島県日置市雨漏れ部分棟の様子
軒先部分の変われが破損していることが分かります。

縁側部分の雨漏れの原因はここだということが分かりますね。

瓦を差し替えたりなど補修工事を行う必要があります。

次に一部屋根材として板金が使用されておりました。
鹿児島県日置市で雨漏れした板金部分の様子
鹿児島県日置市で雨漏れした板金部分の様子
こちらが板金の様子です。

全体的に錆が発生し、屋根材自体が劣化していることが分かりました。
錆びは進行していくと劣化し板金に穴があいてしまうことがあります。
このまま放っておくと大変危険です。

錆の転換材を使用して塗装をおこなったり、板金自体を張替たりすることができます。

雨漏れは家の寿命を縮めてしまい長く家に住むことができなくなります。
早めに修理を行いましょう。

街の屋根やさん鹿児島店でも雨漏れの修理を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

あわせて読みたい記事

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の劣化

鹿児島市にて屋根の現地調査を行いましたので調査中の様子をご紹介します。今回の屋根はスレートの青色の屋根です。実際の屋根の様子がこちらです。

鹿児島市の高圧洗浄の様子

鹿児島市にて屋根の塗装工事を行いましたので工事の様子をご紹介していきます。木造2階建てのコロニアルが施工されている屋根材になります。仮設足場の設置を行い、まずは高圧洗浄で屋根の汚れをきれいに洗い流しました。

鹿児島市スレート屋根の塗装

鹿児島市にて屋根診断の依頼があり、屋根の診断へ行ってきました。今回の家はスレートが施工してりました。築25年程度の2階建て木造の建物です。実際の屋根の写真をみていきましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755