オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鹿児島市の4フッ化フッ素樹脂塗料を使用して屋根塗装を行います


鹿児島市で屋根・外壁塗装工事が着工しました。
今回は屋根の塗装工事の様子をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

今回は2階建てのコロニアル屋根になります。
鹿児島でも屋根にコロニアルが使われている家が多くありますね。

まずは、仮設足場を設置して高圧洗浄で汚れを洗い流していきます。
こちらが足場を設置したときの写真になります。
屋根の仮設足場工事
仮設足場の設置は半日で終わりました。
設置のあと、メッシュシートで仮設足場を覆っていき、高圧洗浄で
汚れをきれいに洗い流していきました。

カビやコケなどの汚れが付着したまま塗膜を付けても数年ですぐに
塗膜の不具合(膨れや剥がれ)が発生してしまいます。
洗い流しがないように特に気を配って施工していきました。

しっかりと屋根が乾燥するといよいよ塗料を塗っていきます。
鹿児島市の屋根塗装工事
今回使用した屋根下地材は上塗り材専用のものを使用していきます。

そして、今回の屋根塗装にローラーを使用して手塗りで行っていきました。

次に上塗り1回目を施工していきます。
屋根の塗装工事の様子
下塗り2回目の様子です。

今回はKFケミカルの「セミフロンルーフ」を施工していきました。
色はスレートブラックを使用しています。

上塗りは2回施工していきます。
しっかりと膜厚を付けていきました。

こちらが上塗り2回目を終えた様子です。
屋根塗装工事完成の様子
塗料を塗ったばかりですのでしっかりと乾燥させて完成です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風災害棟板金工事

鹿児島市の台風災害の現地調査の様子をご紹介します。今回の家は2階建てのコロニアルが施工されている屋根になります。屋根はなかなか確認ができずに見える発見が遅れてしまうこともあります。今回は板金が落ちている所を発見しました。

鹿児島市の塗装工事高圧洗浄の様子

先日の台風10号での屋根被害はまだまだお問い合わせが絶えませんが、同時に屋根の塗装工事も行っていきます。今回は平屋のコロニアル屋根を行っていきました。まずは高圧洗浄の様子をご紹介していきたいと思います。

台風災害棟状況

鹿児島市にて屋根の台風災害が発生しており、順番に点検を行っております。今回はアパートの屋根のスレートになります。1回は駐車場、2階が住居という形です。こちらが外れていた屋根の板金になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755