オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

「屋根材って結局どれがいいの?」という方へ


葺き替え工事を検討している方などは
インターネットで屋根材や葺き替え工事の記事を読んでいると
「屋根材って結局どれがいいの?」と思われる方も多いのではないでしょうか。

今回は葺き替え工事を行う際に人気のある屋根材と特徴についてご紹介します。

屋根の葺き替え工事
まずは葺き替え工事を行う際に一番人気があるのが「瓦」の屋根になります。
更にその中でも一番使用する瓦は陶器瓦です。

陶器瓦の最も支持されてる理由としてはやはり「メンテナンスフリー」ということです。
通常屋根材は定期的(10年に1度)に塗装を行い表面を紫外線から守っていきます。
しかし陶器瓦は塗装の必要がありませんので定期的に必要になる塗装や仮設足場の費用
が必要ありません。
葺き替え時のコストは他の屋根材に比べ高くなりますが、ランディングコストを考えると
費用は安くなります。
将来を考えて陶器瓦にされる方が多いですね。

金属屋根

ガルバリウム鋼板 施工
次にオススメの屋根材がこちらのガルバリウム鋼板になります。

通常板金系の屋根材は錆の発生などがあり、メンテナンスも小まめに行う必要があるため
オススメしておりませんが、こちらのガルバリウム鋼板は錆が発生しにくく
高い耐久性を期待されており、今注目が集まっている屋根材になっております。


コロニアル屋根 塗装完成
次にコロニアルです。
新築の際に人気のある屋根材となりますが葺き替えを行う際はあまり人気のない屋根材となります。

薄型軽量の為耐震性は高い材料になりますが、毎年台風が通る鹿児島では屋根の被害が多く
その中でもスレート系の屋根材が被害を受けていることがほとんどです。
そのため、リフォームではあまり人気がないのが現状です。

まとめ

鹿児島市の葺き替え工事
インターネットで屋根材について検索するとたくさんの情報であふれています。
葺き替え工事を検討している方の中には情報がありすぎてどれがいいのかわからなくなる
ことも多いのではないでしょうか。

そんなときは携帯やパソコンとにらめっこしてるだけではなく、
お気軽に直接ご相談ください。
パソコンのまでは解決できない悩みが解決できます。

あわせて読みたい記事

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら鹿児島店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-867-755